風俗の求人広告について

By on 9月 16th, 2018.
Filed Under:風俗求人
Subscribe via: RSS

最近、大阪でも「高収入アルバイト」とデカデカと大きな文字で飾りたてられたトラックが街中を走る姿をよく見る。
東京都では条例で、その手のトラックは規制されているらしいが、ヌケ道もあるらしい。
都内以外の県で登録されたナンバーだと法的効力を失うということだ。
だから、都でも堂々と高収入をうたった女性求人のサイトなどのPRトラックは走っているわけだ。
どこかのサイトで、これらのトラックによって、女の子の風俗で働くということに対する
抵抗感が低くなっているというコラムを見かけたが、「そんな影響力あるのか?」という疑いはぬぐいきれない。
はっきり言って広告より業界の人からオススメされた方が信頼性があります。
従業員のスタッフがしっかりしているので、ちゃんと働きたい方には絶対オススメなお店です!

風俗嬢になった理由

子供の頃からダンゴ鼻がいやでしょうがなかった。自分で稼げるようになったら絶対に整形してやろうって思ってました。てっとり早く整形代を稼ぐためにデリヘルで働くことにしたんです。でも私ってブサイクだから全然、指名が取れなかった。なんとか貯金して鼻を整形。今までずっと嫌だったペチャ鼻とおさらばしたあの瞬間は今でも忘れられないな。けど鼻をイジると他も気になるんだよね。ここから私の整形人生の始まり。次はもっと稼げるソープへ。稼いだお金で目、アゴを削って小顔に。この時点でかなり理想に近い顔になったかな。すごく奇麗になったから指名もバンバン入ってきた。やっぱり女って顔なんだってことがよく分かったわ。もうこうなると整形って止まらないんだよ。なんとかって言う病気みたいだね。私もバリバリそんな感じ。稼いだお金は全部美容整形。もう途中で一体自分はどんな顔になりたいのか分からなくなったもんね。

Comments are closed.